NEBRASKA ラウンドファスナー 長財布

¥38,940

使い続けることで趣を深める、愛着の湧くロングウォレット

使い続けることで趣を深める、愛着の湧くロングウォレット

二つとないユニークなシュリンクと、滑らかな質感が特徴であるLo Stivale社(ロスティバーレ)社の「ネブラスカ」を使った長財布。クラシカルなデザインが醸し出す気品を備えつつも、「ネブラスカ」独特の柔らかさが親やすい印象を与える。使い続けることで、手に馴染む独自の経年変化は、他の素材はない革を育てる喜びを体験出来る。職人の知識が活きる緻密な構造設計により、紙幣、小銭、カード、領収書に至るまでを漏れなく収納しながら、型崩れのない丈夫な仕上がりを実現。

イタリア老舗タンナーがおくる、シュリンクバケッタレザー『ネブラスカ』

イタリア老舗タンナーがおくる、シュリンクバケッタレザー『ネブラスカ』

10世紀以上前にイタリア・トスカーナ地方で考案された、バケッタ製法。その特徴は、植物性タンニンを使った手作業による鞣しと、魚油を中心にした丁寧な加油工程にある。これらの工程により、他にはないしっとりとした手触りと、使うほどに美しい艶をまとうバケッタレザーが生まれる。そして、Lo Stivale社(ロスティバーレ)のバケッタレザーは、空(から)打ち作業によって生まれる、特徴的な模様=シュリンクから『ネブラスカ』と呼ばれる。空打ちは、巨大な樽状の回転器を使い、革の繊維を揉みほぐす工程であり、この一手間が、Lo Stivale社のバケッタレザーへシワやシボが際立った美しい『シュリンク』を与える。

革の性質から考え出された補強構造

革の性質から考え出された補強構造

ネブラスカの特徴を抑えて、独自の補強構造を考案。力のかかりやすいファスナーの取り付け部分を内側から補強し、開閉に伴う革の曲がりを抑制。素材本来の良さを活かしながら、長く使える仕様となっている。

申し分ない収納力と、細部にひかる職人の技術力

本体中央に備えられた、2ヶ所の札入れとマチの付いた大口の小銭入れ。領収書も難なく収まるフリーポケットも配置。印象的に規則正しく並ぶホルダーからは、職人の高い技術を垣間見ることが出来る。

両サイドのカードホルダー

側面には、計8ヶ所のカードホルダーを設置

使い勝手の良いフリーポケット

3つのフリーポケット。両サイドに2つと小銭入れマチに1つ配置

ワイドな小銭入れ

ワイドに作られたファスナー付きの小銭入れは、マチつきで小銭を見やすい構造になっている。ファスナーは最高品質のYKK「エクセラ」を使用。

厚みを抑えた、無駄のないスタイリッシュな形状

緻密な設計によって、確かな強度と、財布として機能性を両立させながら、高級感を失わない洗練された佇まいに仕上げている。

表情をより豊かなものにする、ファスナーライン。

YKK製最高級ファスナー『EXCELLA(エクセラ)』による、滑るような使い心地と洗練された印象は、プロダクトの完成度を高めるアクセントとなっている。

在庫あり 日付を計算しています...

貸し出し 日付を計算しています...

NEBRASKA ラウンドファスナー 長財布

¥38,940

NEBRASKA ラウンドファスナー 長財布

¥38,940

Loading...