キャッシュレス財布

キャッシュレス時代に重宝する!薄くて小さい財布の選び方

現金を使わず、クレジットカードや決済アプリ、電子マネーなどで支払うキャッシュレス決済。持ち運ぶ現金が少なくなる、会計がスピーディーに終わる、ポイントを貯められるなど、多くのメリットがあります。しかしキャッシュレス化したからといって、財布を持たなくなる方はまだ少ないようです。そこでおすすめしたいのが、キャッシュレスに特化したキャッシュレス財布です。

キャッシュレス財布とは?

キャッシュレス財布とは、キャッシュレス決済をメインにしている方向けに作られたもので、必要最低限のカードを収納できるお財布のことを言います。製品によっては、紙幣や小銭をわずかに収納できるスペースを兼ねたものもあります。

形状がコンパクトな三つ折り財布、L字ファスナー型のミニ財布や、フラグメントケースやマネークリップなどが代表例です。

キャッシュレス財布の選び方

薄さ

せっかくキャッシュレス化したのに、財布が分厚くかさばってしまっては本末転倒ですよね。交通系ICカードやnanacoカードなどを決済できるほどの薄さであれば、財布から出さずに決済ができるから、使い勝手が良いでしょう。

薄さを重視するなら、フラグメントケースやマネークリップがおすすめです。ただ、薄すぎると収納力はもちろん下がるため、収納力と薄さのバランスに注意してセレクトしましょう。

関連記事:フラグメントケースは財布代わりになる?使い方や選び方を解説
関連記事:マネークリップの使い方|キャッシュレス時代の必需品。支払いをスマートに

開け口

三つ折り財布などを選ぶ場合は、財布の開け口にも注意しましょう。L字ファスナー型やラウンドファスナー型だと、財布がしっかり閉じるため、財布の中身が飛び出る心配はありません。

ギャルソン型は、財布が大きく開いて中身をよく見渡せるので、財布の使用頻度が高い方にぴったり。かぶせ型(見開き式)は財布の厚みが出るものの、ワンタッチでスムーズに開閉できるのが利点です。

素材

素材は、財布を使う方のスタイルによって変わります。長く上質なものを使い続けたいなら、本革がおすすめ。水やキズには弱いですが、厚く頑丈で、長く使うことで経年変化も楽しめます。

本革特有の重さが気になる方には、本革に質感が似ているヴィーガンレザーも良いでしょう。ヴィーガンレザーとは、動物由来の素材を一切使用せず、植物や人工的な素材で作られた革のことを言います。ヴィーガンレザーは本革よりも軽量で、また水濡れや汚れに強い特徴を持っています。

アウトドアや旅行などで、カジュアルにガシガシ使いたい方には、ナイロンやポリエステルなどの合成繊維が適しています。これらの素材は軽量で、薄く小さいタイプを選べばストレスフリーに持ち歩けます。さらに水や汚れにも強く、雨の日でも使えます。

収納力

キャッシュレス財布だから、基本的に小銭や紙幣は持ち歩かない、カードも最低限が基本。それでも、なかには万が一のために紙幣や小銭、カード類を持ち歩きたいと考える方もいるでしょう。

そのような方には、カードホルダーや小銭入れがついている三つ折り財布や、L字ファスナー型のミニ財布がおすすめ。財布はスリムで小さいサイズでありながら、最低限の収納が可能です。

CRAFSTOが提供するキャッシュレス財布について

CRAFSTOでは、現金をあまり持ち歩かない方におすすめのキャッシュレス財布を取り揃えています。

ブライドルレザー マルチポケットフラグメントケース【8Pockets】

圧倒的な薄さが特徴のフラグメントケース。スリムな本体でありながら、メインポケットはマチ付きで大きく開き、使い勝手は抜群です。カードホルダーは4ヵ所あり、さらに外側にフリーポケットも付いているため、ICカードを入れたままでタッチ決済が可能。明確な経年変化を楽しめるブライドルレザーも魅力です。

キャッシュレス財布 フラグメントケース

英国製ブライドルレザー三つ折り財布

内装まで贅沢にブライドルレザーを使用しており、細部まで高級感漂う三つ折り財布。コンパクトながら、6つのカードホルダーに、3ヵ所のフリーポケットと、収納力は◎。ミニ財布でありながら、折ることなく紙幣を収納できるのもうれしいポイントです。

キャッシュレス財布 三つ折り財布

Desserto ヴィーガンレザー 三つ折り財布

メキシコのサボテンレザー「DESSERTO(デセルト)」を使った三つ折り財布。サボテンレザーはしなやかでやわらかく、かつ水に強いメリットがあります。内装は再生ポリエステル繊維を使用しており、まるごとサステナブルで環境に配慮した財布になっています。7つのカードポケットに、ファスナー付きのコインケース、3つのフリーポケットなど収納力はありながら、三つ折りでコンパクトに持ち歩けます。

キャッシュレス財布 ヴィーガンレザー 三つ折り財布

Shell Cordovan シェルコードバン L字ファスナー財布

コンパクトさと使い勝手を両立させたい方におすすめなのが、L字ファスナー財布。片手にすっぽりと収まるサイズでありながら、L字ファスナーで大きく開き、中身を取り出すのもストレスフリーです。本体がファスナーでしっかり閉まるため、三つ折り財布と比較するとスリムに持ち歩けるのもポイント。鏡のように光を反射するシェルコードバンの輝きも魅力です。

キャッシュレス財布 シェルコードバン L字ファスナー財布

Bridle Leather ブライドルレザー マネークリップ

「札バサミ」と呼ばれるクリップで挟むだけだから、財布がスリムになるだけではなく、ワンタッチでお札を出し入れできて便利。このマネークリップには、右側下部に紙幣の広がりを抑えるホルダーを完備しており、紙幣が取り出しにくいストレスもありません。左側に合計3ヶ所のカードホルダーに、左右に3つフリーポケットと、収納もGood。 

キャッシュレス財布 マネークリップ

商品はこちら



Related Products

コーンレザー グラフィック三つ折り財布

Desserto ヴィーガンレザー 三つ折り財布

英国製ブライドルレザー三つ折り財布

Bridle Leather ブライドルレザー マネークリップ

Shell Cordovan シェルコードバン マネークリップ

マッシュルームレザー フラップ付きフラグメントケース

ネブラスカ フラグメントケース【5Pockets】


Related Blog


キャッシュレス時代に重宝する!薄くて小さい財布の選び方

現金を使わず、クレジットカードや決済アプリ、電子マネーなどで支払うキャッシュレス決済。持ち運ぶ現金が少なくなる、会計がスピーディーに終わる、ポイントを貯められるなど、多くのメリットがあります。しかしキャッシュレス化したからといって、財布を持たなくなる方はまだ少ないようです。そこでおすすめしたいのが、キャッシュレスに特化したキャッシュレス財布です。...

キャッシュレス時代に重宝する!薄くて小さい財布の選び方

現金を使わず、クレジットカードや決済アプリ、電子マネーなどで支払うキャッシュレス決済。持ち運ぶ現金が少なくなる、会計がスピーディーに終わる、ポイントを貯められるなど、多くのメリットがあります。しかしキャッシュレス化したからといって、財布を持たなくなる方はまだ少ないようです。そこでおすすめしたいのが、キャッシュレスに特化したキャッシュレス財布です。...

長財布と二つ折り財布(折りたたみ財布)どっちがいい?メリット・デメリットを徹底比較

数ある財布のなかでもポピュラーなのが長財布と二つ折り財布。新しく財布を購入するときに、長財布にするか二つ折り財布にするか悩む方も多いのではないでしょうか。今回は長財布と二つ折り財布のメリットやデメリットについてそれぞれご紹介します。...