絞り込み:

出品状況
0個が選択されました リセット
価格
最高価格は¥28,600です リセット
¥
¥

2個の商品

絞り込みと並び替え

絞り込みと並び替え

2個の商品

出品状況
価格

最高価格は¥28,600です

¥
¥

2個の商品

ネブラスカ L字ファスナー財布

軽やかに持ち運べるよう、スリムなフォルムを追求。ミニマリスト向けのウォレット

ネブラスカ フラグメントケース【5Pockets】

ジャケットやミニバッグにも収まる。買い物からレジャーまで幅広いシーンで活躍


Blog

2023年07月16日

ロカド(ROCADO)コードバンとは?伝統製法で作られるイタリアンレザー

キラキラと、美しい光を反射するツヤが特徴の馬革「コードバン」。イタリアのイトスカーナ州にあるタンナー、ROCADO(ロカド)社では、伝統技術を用いてコードバンを製造しています。 今

キラキラと、美しい光を反射するツヤが特徴の馬革「コードバン」。イタリアのイトスカーナ州にあるタンナー、ROCADO(ロカド)社では、伝統技術を用いてコードバンを製造してい

2023年02月18日

ブライドルレザーとコードバンの違いとは?メリットとデメリットを徹底比較

革好きの間で一定の人気を集めているのが、ブライドルレザーとコードバン。どちらも、魅力的な特徴がありますが、どちらにしたら良いか迷いますね。そこで、本記事では、ブライドルレザーとコー

革好きの間で一定の人気を集めているのが、ブライドルレザーとコードバン。どちらも、魅力的な特徴がありますが、どちらにしたら良いか迷いますね。そこで、本記事では、ブライドルレ

2022年12月11日

コードホルダー(イヤホンホルダー)とは?使い方や選び方について

カバンの中に入れて持ち歩いていたイヤホンを使おうとしたら、キーケースや充電ケーブルと絡まってしまって、うまく取り出せない……。こんな経験ないですか? コードホルダー(イヤホンホルダ

カバンの中に入れて持ち歩いていたイヤホンを使おうとしたら、キーケースや充電ケーブルと絡まってしまって、うまく取り出せない……。こんな経験ないですか? コードホルダー(イヤ

2022年10月08日

今使っている財布は何年使う?寿命と買い替え時期について【長持ちするメンテナンス】

突然ですが、今の財布をどのくらい使い続けていますか? 財布は頻繁に交換するものではありませんが、毎日使い続けるアイテムの1つです。 色落ちやヘタリ、摩耗などが気になるものの、まだ機

突然ですが、今の財布をどのくらい使い続けていますか? 財布は頻繁に交換するものではありませんが、毎日使い続けるアイテムの1つです。 色落ちやヘタリ、摩耗などが気になるもの

2022年06月01日

L字ファスナー財布とは|薄くて開閉がラクで使いやすい

財布の種類にも、ラウンドファスナー、L字ファスナー、かぶせ、二つ折りなど様々あります。この記事では、L字ファスナー財布にスポットを当てて解説していきたいと思います。 L字ファスナー

財布の種類にも、ラウンドファスナー、L字ファスナー、かぶせ、二つ折りなど様々あります。この記事では、L字ファスナー財布にスポットを当てて解説していきたいと思います。 L字

2022年01月29日

イタリアで古くから伝わるバケッタレザーとは|エイジング(経年変化)が楽しめる皮革

革の本場といえばイタリアです。多くの老舗タンナーが長い歴史を紡ぎながら今日も上質な革を作り続けています。今回はイタリアで生まれた伝統的な皮革「バケッタレザー」について解説します。

革の本場といえばイタリアです。多くの老舗タンナーが長い歴史を紡ぎながら今日も上質な革を作り続けています。今回はイタリアで生まれた伝統的な皮革「バケッタレザー」について解説

2022年01月09日

革のエイジング(経年変化)とは|変化の種類や手入れ・ケアについて

本革の製品を使う楽しみのひとつがエイジング(経年変化)です。革を育てる喜びを味わえるエイジング(経年変化)とは一体何か?今回は革のエイジング(経年変化)について解説します。  革の

本革の製品を使う楽しみのひとつがエイジング(経年変化)です。革を育てる喜びを味わえるエイジング(経年変化)とは一体何か?今回は革のエイジング(経年変化)について解説します

2021年11月17日

シュリンクレザーとはシボが特徴の革|経年変化(エイジング)や手入れについて

 革の表面加工には、顔料で着色したり、オイルを染み込ませてツヤを出したりとさまざまな方法があります。そのなかでも、今回は革を縮めて独特な魅力を引き出す加工「シュリンク」についてご紹

 革の表面加工には、顔料で着色したり、オイルを染み込ませてツヤを出したりとさまざまな方法があります。そのなかでも、今回は革を縮めて独特な魅力を引き出す加工「シュリンク」に